このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップおはなしきゃらばん> おはなしきゃらばんの「おはなし会」とは?

おはなしきゃらばんの「おはなし会」とは?

おはなしきゃらばんの「おはなし会」とは?

 人形劇「はると三太の鬼退治」

  子どもは「おはなし」がだーいすき!!
読書の第一歩は、この「おはなし」との出会いから始まります。
  図書館では、1人でも多くの子どもたちが、「おはなし」の楽しさをたっぷりと味わい、心豊かに育ってくれることを願って、「おはなし会」を開いています。

  おはなしきゃらばんの「おはなし会」は、昔話や絵本を、人形劇や大型紙芝居、映画、素話(すばなし)などに仕立て、物語の登場人物や語り手が、直接、会場の子どもたちに語りかけ、対話しながら、お話を進めていくスタイルです。

  元気な子どもたちの声は、大歓迎です。
おはなしの世界にどっぷりと入りこめる「おはなし会」をめざしています。

  ご来場をお待ちしています。

おはなし会の構成

  • おはなしきゃらばんの歌で始まります。
     
  • 紙芝居や映画による「おはなし」と人形劇による「昔話」の2本立てです。
     
  • おはなしの元になった絵本や昔話をはじめ、楽しい絵本を紹介します。
     
  • 上演時間は、45分から60分です。

掲載日 平成29年12月18日 更新日 令和1年9月5日
【アクセス数