このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 展示コーナーのご紹介【佐倉南図書館・志津図書館の1月分を更新しました】

展示コーナーのご紹介【佐倉南図書館・志津図書館の1月分を更新しました】

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。
  •  

佐倉南図書館の展示コーナー

2019年1月の展示

★大展示「オリンピックまであと何日?」

東京オリンピック・パラリンピックまで、約1年半となりました。
大テーマ展示コーナーでは、オリンピック・パラリンピックの歴史がわかる本や各競技に関する本、過去の大会に関する本などを集めました。
今からオリンピック・パラリンピックに興味を持って、参加選手の活躍を期待しましょう!
 


IMG_0605

★小展示(行政関連情報)「すべての人が共に生きる社会へ」

佐倉市は、住み慣れた地域の中で、障がいのある人もない人も、誰もが互いに支え合い、
その人らしく安心して暮らし続けるまちを目指しています。
小テーマ展示コーナーには、障がい福祉に関する本を集めました。
佐倉市役所障がい福祉課ホームページ(http://www.city.sakura.lg.jp/soshiki/5-4-0-0-0_6.html)でも、さまざまな取り組みを紹介しています。


IMG_0605

 

     

 志津図書館の展示コーナー

志津図書館では毎月テーマに合わせて、様々な展示を行っています♪ぜひ志津図書館の展示コーナーの本を借りにきてください!

2019年1月の展示

★大展示「健康な食事~日本人の長寿を支える~」

11月に続いて健康増進課さんが担当してくれた大展示のテーマは「健康な食事」!今年は健康な食事についての知識を深めて、心身共に健康な一年を過ごしませんか?
健康増進課の栄養士さんが考案したレシピも配布中!
IMG_4735(修正2)

★小展示「平成の芥川賞・直木賞」

今月の16日、平成最後の芥川賞・直木賞が発表されます!一体どの作品が選ばれるのか、今から楽しみですが、志津図書館では平成の時代に芥川賞・直木賞を受賞した歴代作品を一挙だし♪時代の世相を映しだす鏡である小説を読みながら、「平成」を振り返ってみませんか?
IMG_4722

★志津ギャラリー「可愛い!不気味?素敵!!描かれた干支の生き物たち」

今年の干支は猪、ウリ坊です♪でも今月の志津ギャラリーは毎日日替わりで干支の主役が交代!古くから多くの絵描きたちに描かれてきた干支の動物たちを所蔵美術書の中から紹介します。可愛かったり、不気味だったり、素敵だったり。ぜひ絵の中で生き生きと輝く干支の動物たちを見に来てください★
image2

★Daily Small Labo 1月展示「人生で影響を受けた本。」By お茶の間かふぇ

1月の「Daily Small Labo~あなたと図書館の小さな実験スペース」を担当してくださるのは、西志津の住宅街にあるカフェ「お茶の間かふぇ」さんです。
店主さんの優しい人柄を表すかのようなほっこりごはんが食べられるカフェですが、今回の展示ではお茶の間かふぇさんで出される料理のルーツがわかる料理本だけでなく、
動物との共生、平和、子育てなど、店主さんがこれまでの人生で影響を受けた大切な本を並べてもらいました♪ぜひ手にとってみてください。
image1
手作りの洋服も★
image5

2018年12月の展示

★大展示「たくさんの出会いをありがとう~追悼2018年~」

今年も残すところあと一か月弱。2018年に亡くなられた著名人、有名人の著作・関連資料で、彼らの功績をしのびませんか。楽天イーグルスの元監督、星野仙一さんから、国民的キャラクター・ちびまる子ちゃんの生みの親、さくらももこさんまで、志津図書館所蔵の本を集めました。
image1

★小展示「Merry Christmas!!」

イルミネーションが点灯し、街はクリスマスカラー一色。12月の志津図書館はクリスマスカラーの本で小展示コーナーを飾り付け(^^♪
今年の冬はクリスマスの絵本を読みながら、クリスマスを楽しみませんか?
image4

★志津ギャラリー「いわさきちひろ生誕100年」

今年は童画家いわさきちひろの生誕100年の年にあたります。にじむ色彩で描く子どもたちや花々は多くの絵本や書籍の表紙や挿絵になり、没後40年をたっても世代を超えて愛され続けています。志津図書館で本を通して、いわさきちひろの世界に触れてみてください★
image3jpeg

★Daily Small Labo 12月展示「古本屋!本屋!本!ほん!」By 古書くさかんむり

12月の「Daily Small Labo~あなたと図書館の小さな実験スペース」を担当してくださるのは、佐倉市立美術館にある古本屋「古書くさかんむり」さんです。
店内の本棚が壁一面にコラージュされた素敵な展示をつくっていただきました★コラージュ写真のあちこちには店主の松本さんもミニ松本になって登場!
お店について紹介してくれています。何人いるか数えてみてください★
image1
image2
↑店主松本さんも・・・。

2018年11月の展示

★大展示「めざせ!健康美ボディ」

今年も健康増進課さんによる展示が始まりました!テーマは「めざせ!健康美ボディ」ということで、将来ママになることを望んでいるかたのために『妊娠力』を高めるための情報がギュッとつまった展示になっています。志津図書館も関連書籍を展示しておりますので、興味ある方はぜひ手にとってみてください。
image3

★小展示「錦秋」

秋も深まり、そろそろ冬の気配も高まってきましたが、志津図書館の「食欲の秋」は続きます。
image1

★志津ギャラリー「乙女の憧れ」

きらきらと輝く大きな瞳にピンク色の頬、花びらのようなくちびる、どの世代の女性も憧れる美少女画を繊細に華麗に描きつづけた作家達の所蔵画集等を一挙だし!
佐倉が誇る高橋真琴先生の作品をはじめ、中原淳一、竹久夢二、松本かつぢ、高畠華宵、内藤ルネ、藤井千秋、森本美由紀など年代も幅広く取り揃えました。
image4

★Daily Small Labo 11月展示「ハチを知ろう!」By 米山養蜂

11月の「Daily Small Labo~あなたと図書館の小さな実験スペース」を担当してくださるのは、千葉市花見川区長作町と佐倉市臼井田でセイヨウミツバチで養蜂をされている米山養蜂さんです!ミツバチが集めてきたミツがどうやってはちみつになっていくのか、可愛い展示でわかりやすくまとめてくれました!ハチ関連、はちみつ関連の書籍も一緒にコラボしていますので、ぜひ見に来てください♪
image4

2018年10月の展示

★大展示「秋を楽しもう」

10月に入り、秋もようやく深まってまいりました。大展示では、本からも秋を感じとってもらえたらと、さまざまな切り口で「秋」をご紹介します。また佐倉の「秋」といえば、秋祭り!今年も10月12日~14日にわたって開催されますが、そんな秋祭りについての本も集めました。ぜひお祭りに参加する前に、秋祭りの歴史的背景などを学んでみませんか?
IMG_0566

★小展示「文学者をしのぶ~10月編~」

読書の秋です。毎年、読書の秋はやってきますが、今年は過去の作家・詩人・歌人の作品に触れる「読書の秋」はいかがでしょうか?
文学者の命日は、その偉大な功績を偲ぶ日として「文学忌」がしばしば名付けられます。例えば松尾芭蕉の命日、10月12日は「芭蕉忌」と名付けられ、俳句などの季語としても使用されます。志津図書館では10月が命日となる文学者の書籍を集めてみました。
IMG_0565 - コピー

★志津ギャラリー「あなたもタイムトラベラー~古き良き建築を旅する~」

著名な建築家が建てた建築物をはじめ、おもしろ建築、民家、校舎など、日本全国にはあなたの知らない古き良き建築がたくさんあります。佐倉にも映画やドラマのロケ地としてもよく使われる旧堀田邸、武家屋敷など、その時代を生きた人々の息吹が感じられる素敵な建築物が多く残っています。そんな古き良き建築物が載っている本を並べました。あなたのお気に入りの建築にきっと出会えるはず♪
image3

★Daily Small Labo 10月展示「ハロウィン!」By パティスリー・エ・カフェベルズハート

10月より視聴覚展示コーナーは「Daily Small Labo~あなたと図書館の小さな実験スペース」として市民の皆さんに貸し出します!
情報発信したい方、あなたの作品を発表したい方、お店の紹介をしたい方、志津図書館所蔵の本、CD、DVDとコラボして一緒に展示してみませんか???
今月は図書館前の洋菓子屋さん「パティスリー・エ・カフェベルズハート」さんが「ハロウィン」をテーマに展示してくれました★
image1

2018年9月の展示

★大展示「明治150年」

今年は、明治元年(1868年)からちょうど150年目にあたります。日本の近代化に向けて第一歩を踏み出した日本ですが、佐倉もまた近代化に向け堀田正倫公を中心に多くの人物が尽力しました。ぜひこの節目に関連書籍を読み解きながら、「明治」の日本、「明治」の佐倉を振り返ってみませんか?
展示架(大)

★小展示「自殺予防週間(9月10日~16日)

9月10日の世界自殺予防デーにちなんで、毎年9月10日から一週間、「自殺予防週間」が設定されています。もし、身近な誰かが悩んでいて、どう対応すればいいのかわからなかったら?そんな時にヒントになる書籍を集めました。
展示架(小)

★志津ギャラリー「新たな発見を求めて!さあ、外へ飛び出そう!」

いつも歩いているあの道も、いつも暗く垂れ下がっているだけの電柱も、その横に立つ古い住宅も、きっと見方を変えれば、まったく新しい風景に見えてくるはず!?
マンホールや電柱、窓、屋根など、普段は見過ごしてしまうものを掘り下げた書籍を集めました。志津地区の動物モチーフに着目した動物マップも必見です♪
image1

image1 (1)

★視聴覚展示コーナー「鉄道特集~志津図書館駅★読む鉄?観る鉄?}

あなたは読む鉄?観る鉄?鉄道好きなあなた、ぜひ志津図書館で、鉄道本を読んで(読む鉄)、鉄道DVDを観に(観る鉄)きませんか???
おなじみの京成電鉄に関する本もたくさんご用意しています♪
image1

2018年8月の展示

★大展示「平和ってすてきだね!」

1945年8月15日、日本はアメリカ・イギリス・中国によるポツダム宣言を受諾し、第2次世界大戦が終戦しました。毎年8月は各地で平和記念式典や戦没者追悼式が行なわれており、戦争について振り返る大事な時期の1つになっています。志津図書館でも戦争についての書籍を集めました。ぜひ改めて戦争について、平和について考えてみませんか?
image1

★小展示「夏の本棚」

佐倉市立図書館では毎年7月に小学生から中学生の方に「おすすめの本棚」としてリーフレットを配布しています。
今回の小展示はそんなブックリストに載った本を集めて、一挙出し!リーフレットで気になっていた本が志津図書館に大集合です(^^♪
image5

★志津ギャラリー「橋はかっこいい!!」

「橋」と一言で言っても、さまざまな橋が日本、世界にはあります。歴史ある橋、形の美しい橋、素材に特徴のある橋、周囲の風景になじんだ橋、地元の人々に愛される橋、季節によっても様々に表情を変える橋の魅力をこちらでご紹介!橋に関する本を読んで、橋好きになってもらえたら嬉しいです
image4

★視聴覚展示コーナー「あなたの好きなPianistは誰ですか?」

グレン・グールド、マルタ・アルゲリッチ、内田光子、マウリツィオ・ポリーニなど、一度は聴いてみたいピアニストを志津図書館職員が厳選セレクト!
ぜひ、世界の名ピアニストが奏でる美しい旋律を聴いてみてください♪CD以外にもピアニスト関連の書籍なども併せて展示しています。
ピアニストの厳しくも美しい世界を読書で追体験してみるのはいかがでしょうか。
image2
 

2018年7月の展示

★大展示「夏開き!海開き!」

夏のシーズンの到来を告げる「海開き」と「山開き」。志津図書館で海と山の本を読んで、夏のレジャーを思いっきり楽しみませんか?
image4

★小展示「2018W杯サッカーロシア大会」

残念ながら(;_:)、日本はベスト16で敗退してしまいましたが、まだまだワールドカップの熱戦はロシアで繰り広げられています!
志津図書館のワールドカップ展示も負けじと展示期間を延長しました♪
image3

★志津ギャラリー「夕暮れから・・・」

夕暮れから夜景まで美しい夜空が、場所や表情を変えてあなたをお出迎え。開館当初の志津図書館夜景や、夕焼けをバックに映えるふるさと広場の風車、夕暮れ時の志津市民プラザから見える富士山など、佐倉の美しい夕暮れの風景も展示します。

image1

★視聴覚展示コーナー「夏だ!体操だ!健康だ!」

夏といえばラジオ体操!子どもの時に毎日ラジオ体操に通った方も多いのでは??でもラジオ体操は子どものためだけのものではありません。
大人も毎日の日課としてして取り入れれば、美しいラインと健康な体を手に入れられるかも!そんな健康にきく体操やヨガ、エクササイズのDVDやCD、書籍を集めました。
この夏、健康な体を取り戻しましょう(^^)/
image2

 

2018年6月の展示

★大展示「2018W杯ロシア大会開幕!」

とうとうワールドカップロシア大会が開幕しました!これから寝不足の日々が続く方も多いのでは!?
試合を応援した後は、ぜひ志津図書館の展示コーナーへ。今月はワールドカップ、サッカー関連の書籍を集めました。
本を読んで知識を吸収した後の観戦は、これまた違った見方で応援できるかもしれません
image1

★小展示「明日は晴れるかな~気象の本~」

6月は梅雨の季節!雨が降った日は、ぜひ志津図書館で読書をしてみてはいかがでしょうか?
梅雨の季節にちなんだ気象の本を集めてみました~
image2

★志津ギャラリー「不思議な形」

今月の志津ギャラリーは「丸」に関連する本たちが大集合!「丸」と一口に言っても、本当に世界にはいろんな「丸」が転がっていて、奥が深いことを感じてもらえるはず!
展示コーナーでは書籍以外にも、いろんな「丸」があなたをお迎えしてくれます!ぜひぜひ手に取ってみてください
image5

★視聴覚展示コーナー「オーディオブック」

今月の視聴覚はオーディオブックのご紹介です!
本を目で「読む」のでなく、耳で「読む」!まだオーディオブックを聴いたことがない方、ぜひ新しい体験をしてみてください。お気に入りの俳優さんで選ぶのもまた楽しいですよ~
image5

2018年5月の展示

★大展示「成田空港開港40周年」

5月20日は成田空港開港記念日!しかも今年は1978年に開港してからちょうど40年目(^^♪
ということで、成田空港に関する書籍を集めてみました!
飛行機に関する本もありますので、ご興味がある方はどうぞお立ち寄りください。
image1

★小展示「~風に吹かれて、旅に出る~」

5月16日は松尾芭蕉が「奥の細道」に旅立った日であることにちなみ「旅の日」に制定されました。小展示ではそんな「旅」、「奥の細道」にスポットを当てた本を展示しています。ぜひ、旅に出て自分を見つめなおしてみませんか?
image4

★志津ギャラリー「森林浴 in 志津図書館」

5月は新緑の季節!美しく生命力にあふれる木の姿をとらえた写真集、画集等を見ながら、森林浴をした気分になりませんか?
奄美大島の自然を愛した日本画家、田中一村の作品も部分図も展示しています(^O^)
image3

★視聴覚展示コーナー「映画と音楽のステキな関係」

志津図書館では5月25日より映画上映会「旅するシネマ」を始めます(^^♪
名作の映画には名曲が不可欠!映画のサウンドトラックを聴きながら、名場面に思いを馳せてみるのはいかがでしょう?
image3

2018年4月の展示

★大展示「WELCOME  TO 佐倉!」

4月は佐倉市の紹介ということで、佐倉に関する本やパンフレットを集めてみました。
ぜひ、この機会に「歴史・自然・文化のまち」佐倉を知っていただけると嬉しいです♪
image2 (2)

★小展示「入園・入学・進級おめでとう!」

4月は新たに入園・入学・進級の季節。嬉しい君も不安な君も、みんなの気持ちを代弁した本を集めてみました(^O^)
image1 (2)

★志津ギャラリー「サン・ジョルディの日~素敵なあなたに、素敵な本の世界を!」

4月23日は「サン・ジョルディの日」!
サン・ジョルディの日は「本の日」とも呼ばれ、スペイン・カタルーニャ地方では伝統的に男女が赤いバラを贈りあうことに加え、本を贈りあう習慣があります。
日本でもこの日は「子ども読書の日」に制定されています。志津ギャラリーでは、23日に合わせて、そんな素敵な「本」の世界を堪能できる本を集めてみました♪
本だけでなく、ブックカバーやしおりも展示していますよ~
image3 (2)

★視聴覚展示コーナー「読書に合うBGM」

志津図書館では、2017年度から館内にBGMを流しています。読書に適した音楽を流すことで、新しい読書のスタイルを提案しようという趣旨があるのですが
今回の視聴覚では、ぜひご自宅でも読書に最適なBGMを!ということで、館内で流しているBGM用のCDを集めてみました!
ぜひ、音楽を聴きながら読書をしてみてください♪
image2 (1)

2018年3月の展示

★大展示「悩んでいるあなたへ支えたいあなたへ~3月は自殺対策強化月間です~」

3月は「自殺対策強化月間」です。志津図書館では毎年、健康増進課と協力して、悩んでいる方の心に寄り添う展示を行っています。
一人で悩まずに、志津図書館に足をお運びください。

image4

★小展示「もう、見に行った?パンダと白と黒のなかまたち」

今年はパンダのシャンシャンが大人気!あの可愛い仕草に癒された方も多いのでは?
志津図書館ではパンダの本はもちろん、白と黒の動物たちの本を集めてみました!あなたの好きな白と黒の動物を探してみてください♪
image7

★志津ギャラリー「桜」

まだまだ寒い日は続きますが、志津図書館近くの多目的広場の河津桜はいい見ごろです♪ということで3月の志津ギャラリーのテーマは「桜」!
いろいろな「桜」を見て読んで、一足早く、春を感じてください♪毎日の河津桜の写真も展示しています!
image2

★視聴覚展示コーナー「平昌五輪2018あの感動をもう一度」

現在、平昌パラリンピックが開催され、多くの熱戦に心うごかされる毎日ですが、
羽生選手を始めフィギュアスケート選手の演技に感動した方も多いのでは?
視聴覚展示コーナーでは選手たちの使用曲を集めてみました!選手たちの演技を彩った音楽を聴いて、あの感動を思い出してみるのはいかがでしょう。
image1 (1)


掲載日 平成31年1月12日
【アクセス数