このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 【本×STAY HOME】本を読んで、お家で作ろう(9/13更新)

【本×STAY HOME】本を読んで、お家で作ろう(9/13更新)

お家時間を充実させるヒントは本の中に




 本を読んでお家で作ってみよう-3
新型コロナウィルスによる緊急事態宣言は解除されましたが、「新しい生活様式」が提唱されるなど
新型コロナウィルスの影響は長期化されることが懸念されています。
そんな不安定な状況だからこそ、「おうち時間」はやっぱり大切!
ということで、このページでは、図書館職員が実際にお家で本を参考に作ったものを紹介、さらに参考にした本も併せてご紹介します。
ぜひ本を使って、何か新しいことに挑戦してみましょう。

料理編

「くまのがっこう」ちぎりパンと、抹茶&ホワイトチョコちぎりパン

1坂田さん課題 坂田さん課題2坂田さん課題3   
【参考にした本】
 (1)『日本一簡単に家で焼けるちぎりパンレシピ』(TJ MOOK )
     Backe晶子 著 宝島社
 (2)『くまのがっこう
     あだち なみ 絵 あいはら ひろゆき 文 ブロンズ新社
 (3)『ジャッキーつきへいく
     あだち なみ  絵  あいはら ひろゆき  文  ブロンズ新社
     ジャッキーシリーズは他にもたくさんあります!ぜひ図書館で探してみてね(^^♪
【作った職員からのコメント】
 大変だったところは材料を混ぜてこねるところでした。手にくっつくので丸くまとめるまでが大変でした。二次発酵まであるので出来上がりまで約2時間半くらい時間がかかりますが、発酵して膨らんでくる時の感動と最後にオーブンで焼き上げる時のパンのいい香りはとてもいい時間になりました。

プレーンバーとコーンフレークバー

丸もさんケーキ【参考にした本】
(1)
混ぜて、焼いて、切るだけ 丸もさんケーキ2
    シリアルバー

    荻田 尚子 著  
    文化学園文化出版局 
【作った職員からのコメント】
 2種類のフレーバーを選んで作ってみまし
 た。焦げ色の方が、コーンフレークバー
 です。(自宅のオーブンでは180°Cでの焼成は高めの設定だったようで 
 す。)とても手軽に作れて小腹がすいた時のおやつやハイキング、散歩のお供
 などにもってこいの逸品です。普段忙しいお母さんも、すき間時間でお子様
 と一緒に手作りスイーツでおいしく笑顔に!(^^)注意点はご家庭のオーブン
 仕様に沿って、設定温度を調整しながら焼いていただければと思います。

 

抹茶ときなこのシフォンケーキ

【参考にした本】                                           
まるもさんケーキ4(1)『卵黄・卵白を使い切る!シフォンケーキ&シフォンロール
    石橋 かおり 著  主婦の友社
【作った職員からのコメント】
洋風のイメージのシフォンケーキを和の材料でアレンジしたおとなの味であっさりと仕上がりました。家にあった黒ゴマ黒豆きなこという商品を用いた生地を一層目に型に流しいれ、2層目に抹茶を同様に流しいれて焼成しました。2層にすると多少手間がかかりますが、その分色も味も楽しめて大満足。ちなみにマーブルに仕上げたいときはさっと混ぜ合わすとできますのでお試しあれ。
ベーキンパウダーは使っていないのに材料に水が用いられるせいか、いっそうしっとりとしたふわふわな食感に驚きます。いつもと違うシフォンケーキを作ってみたい方にはお勧めです!

あずきシフォンケーキ

まるもさんケーキ6【参考にした本】
(1)
卵黄・卵白を使い切る!シフォンケーキ&シフォンロール
    石橋 かおり  著   主婦の友社
【作った職員からのコメント】
 和の代表、生地に小豆を混ぜ込んだ馴染み深い味のシフォンケーキが
 出来ました。途中であずきを加えるだけ・・簡単です。市販のあずきを使
 いましたが、甘さひかえめのもので材料の砂糖も分量はレシピよりも少な
 めに入れました。だから、かなり大きめにカットしても大丈夫ですよ!U-fu
 レシピにはないけど、水をほんの少し加えしっとり感を増してよりふわふ
 わ~っと。おうちカフェに仕上げたいなら、ひと手間かけてホイップク
 リームを添えれば映えること間違いなし☆彡オーブンの焼成温度と時間は
 お持ちの物によって変わりますので調整してください。どちらもしっかり
 メレンゲを泡立てるのがコツですね。
 

房州ひじきの五目煮

房州ひじきの五目煮
【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 生の房州ひじきが手に入ったので、煮物にし
 てみました。乾燥ひじきを使う場合は戻すと
 8倍になるので30gになります。
 

豚肉ロール大和芋の衣揚げ

豚肉ロール大和芋の衣揚げ【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 肉の厚さによってできあがりの数が変わりま
 す。今回が10個できました。子どもが好きな
 チーズを芯にしましたが、オリジナルレシピ
 ではにんじんのせん切りを巻いていました。
 その他、アスパラガス、さやいんげん、長ネギ、オクラなどなんでもいいと思います。大和芋は素手で包むようにして肉をつけました。サクッ、ふんわりと面白い食感で美味しかったですが、材料費、手間を考えると普通のフライでもいいのではとも思いました。

アサリ入りおから

アサリ入りおから【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 卯の花漬けに使ったおからが余ったので作っ
 てみました。おからはあまり日持ちがしない
 のですが、煮物にすれば冷凍保存していつで
 も食べられます。オリジナルレシピでは小松菜を入れていますが、手抜きをしてミックスベジタブルにしました。あさりも缶詰等を使えばもっと簡単に作れます。

きゅうりの佃煮

きゅうりの佃煮【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎

【作った職員からのコメント】
 佃煮のイメージとオリジナルレシピの写真が
 真っ黒だったので、ちょっと心配だったので
 すが、それほどしょっぱくない醤油味の漬物
 風でした。少しの材料、調味料で気軽に作れ
 るので、きゅうりが余ってしまった時などにいいと思います。塩昆布が好きなので、多めに入れたらしょっぱくなってしまいました。

しめ鯖の卯の花和え

和えしめ鯖の卯の花【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 このあたりのスーパーではよく売っているい
 わしやさんまの卯の花漬けですが、他の地域
 では珍しいのか買っていくと喜ばれます。正
 式なレシピでは、甘酢を染み込ませたおから
  (卯の花)に生の魚の漬け込んで作るのですが、この本では漬けこまずに調味したおからを和える簡単な方法が紹介されていたので挑戦してみました。このレシピでは生魚を使わずに、市販のしめ鯖を使ってさらに手抜きしてあります。他の魚の酢漬けを使ってもいいですし、卯の花漬けだけを作って食べても美味しいです。好みで、ゆずの皮、煎りごま、七味唐辛子を入れて下さい。おからは豆腐屋さんで入手できました。最近は豆腐屋さんも少ないのでありがたいです。

にんじんご飯

にんじんご飯【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 飾り用のにんじんは別茹でにしなくても、炊
 飯する時に米の上に乗せておくだけで大丈夫
 です。最初に優しく取りわけて下さい。オリ
 ジナルレシピではだし汁で炊いていました
 が、コンソメ+バターでピラフ風にしました。にんじんのクセはまったく無く、野菜ぎらいの人でも美味しく食べられると思います。色がきれいなので、おかずを盛り付けてワンプレートご飯にしてみました。

ひじきの白和え

ひじきの白和え【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 このレシピだとたくさんできすぎます。ひじ
 きは10gで、豆腐は好みに応じて1/2 丁~1
  丁(200g~400g)でも4人分以上できそう
 です。オリジナルレシピではねりごまを使っ
 ていましたが、なかったのですりごま+ごま油にしました。ねりごまを使ったほうがさらに美味しいと思います。手抜きしてひじきと人参を一緒に煮ましたが、別々に煮たほうがにんじんが黒っぽくならず、色がきれいに仕上がると思います。もっと手抜きをするなら、残ったひじきの煮物を砂糖、すりごま、ごま油のみで味付けした豆腐で和えても簡単に作れます。

鶏肉と大和芋の団子スープ

ひじきの白和え【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 ふわふわで誰でも食べやすい肉団子です。中
 華味にしてみましたが、和風のお吸い物仕立
 てでも美味しいのではないでしょうか。野菜
 をもっとたくさん入れてもいいと思います
 が、団子が柔らかく量も多いので野菜を入れすぎるとくずれてしまうと思います。団子を一度取り出してから野菜を煮るか、別の鍋で煮ておいて後から加えたほうがよさそうです。

春キャベツのロールおひたし

ひじきの白和え【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 新キャベツの加熱は、キャベツの量や電子レ
 ンジによって変わってきますので時間を調節
 して下さい。もちろん茹でたり蒸したりして
 も大丈夫です。オリジナルレシピでは、カニ
 かまぼこ、紅しょうが、ゆでたにんじんなども巻かれていました。他にもさやいんげん、アスパラガス、肉など好きな具を巻いてもいいですね。調味料もお好きなドレッシングで。

水菜の菜種和え

ひじきの白和え【参考にした本】
ちばのおかず
(郷土の食材と領地シリーズ)
 服部 一景 編著
 開港舎
【作った職員からのコメント】
 炒り卵を菜の花の種に見立てた野菜の和え物
 を「菜種和え」というそうです。使われる野
 菜は、ほうれん草、キャベツ、きぬさや、小
 松菜など色々。他にも炒めるのではなくゆで
 た野菜を炒り卵で和えるレシピもあるようです。オリジナルレシピは三つ葉でしたが、食感の似ている水菜で作ってみました。豆苗でも美味しいと思います。ひき肉が入っているので、予想していたよりボリュームのある副菜になりました。このレシピでは入れませんでしたが、オリジナルレシピではしらたき¥が入っていました。しらたきが入ると立派なおかずになりそうです。

うぐいす餅

うぐいすもち【参考にした本】
電子レンジでつくる12か月の和菓子
 
松井ミチル 著
 PHP研究所
【作った職員からのコメント】
 和菓子は、買って食べる物と思っている人も多いでしょう。ま
 た自分で作れるとは思っていないかもしれません。この本で
 は、季節に合わせたいろいろな和菓子が並んでいます。どれを
作るか迷ってしまいます。でも、思うより実行です。あん作りは面倒なので、最初は市販品でも良いかもしれません。

タイ料理 ヤムウンセン

米原さん(ヤムウンセン)【参考にする本】
タイ料理大全
 味澤 ペンシー 著
 ヴィチアン・リアムテッド 著
 ナルナート・スクサワン 著
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
 ヤムウンセンはタイの春雨のサラダです。ポイントはタイの醤油ナンプラーとレモンです。

フランスパン

米原さん(ヤムウンセン) (1)【参考にした本】
  『ホームベーカリーで作る
  からだにやさしい本格ハードブレッド

  荻山 和也 著
  講談社
【作った職員からのコメント】
 フランスパンがホームベーカリーで、簡単にできます🎵
 ハード系なので小麦粉も普通の強力粉よりリスドォルを使うのがおすすめです。
 イーストは新しいものを使ってくださいね。

「わかったさん」のクッキー

わかったさんクッキー【参考にした本】わかったさんクッキー2
 『わかったさんのクッキー
  寺村 輝夫 作
  永井 郁子 絵
  あかね書房
【作った職員からのコメント】
 ☆「ロッククッキー」を知っていますか?ロックは英語で「岩」の
 事です。岩みたいに見た目がゴツゴツしているから「ロッククッ
 キー」なのです。クリーニング屋さんのわかったさんが配達中に不思議な世界に迷い込みおかしの作り方を覚えるシリーズ本の第1作です。
☆わかったさんはクリーニングやさん。配達先でお客さんのメジャさんに言われるがまま、クッキーをやくことに。
 

「わかったさん」のプリン

わかったさんプリン【参考にした本】
 『わかったさんのプリン
  
寺村 輝夫 作
  永井 郁子 絵
  あかね書房

【作った職員からのコメント】
 ギャングに誘拐されたわかったさん。ピストルも出てくるし、どうなるのかハラハラするけど大丈夫です。おいしいプリンの作り方を覚えるのが、このピンチを脱出するための一つだけの方法なのです。ぜひ読んでみてください。

「わかったさん」のマドレーヌ

マドレーヌ【参考にした本】
わかったさんのマドレーヌ
 寺村 輝夫  作
 永井 郁子 絵
 あかね書房
【作った職員からのコメント】増田さん課題2
☆わかったさんの最終章のおはなしです。たくさんのおかしの作り方を覚えてきたわかったさんが作り方を教える人になりました。作るのはもちろんマドレーヌ。誰に教えるのでしょうか。ぜひ読んでみてください。
☆かいぞくせんマドレーヌ号で、わかったさんがマドレーヌ姫のために考えたレシピで作ってみました。おはなしの中では貝殻に生地を流し込んで焼き上げていましたが、自分の家では貝殻の型を使って完成させました。とても美味しかったです。
 

おかず蒸しパン

おかず蒸しパン【参考にした本】
『 電子レンジで!ホットケーキミックスのおかず蒸しパン 
 大庭 英子 著
 PHP研究所
【作った職員からのコメント】
 ホットケーキって、甘いだけじゃない!食事にもなります。ホットケーキミックスさえあれば、ふわふわやしっとりの「おかず蒸しパン」が電子レンジで簡単に出来上がり!材料を混ぜていくだけで失敗なし。ソーセージ、チーズ、ツナ等たん白質に加え、人参、キャベツ、ブロッコリー、きのこ等の野菜、また総菜や市販のから揚げ、豚かつ、焼売などでバリエーションが広がります。和洋エスニック味のおかず蒸しパンを紹介しています。子どもでも安全に料理できそうです。   




 

カフェ風てりたまチキン丼

KIMG0592【参考にした本】
世界一美味しい手抜きごはん
 
はらぺこグリズリー 著
 KADOKAWA
【作った職員からのコメント】
 おいしく出来ましたが、本の調味料の分量そのままで作ると、少し
 味付けが濃い目かもしれません。
 

ガーリックラスク

KIMG0592【参考にした本】
世界一美味しい手抜きごはん
 
はらぺこグリズリー 著
 KADOKAWA
【作った職員からのコメント】
  炒めるときのオリーブオイルの量にびっくりしましたが、簡単に
 本格的なラスクが作れました。
 

牛乳ゼリー

KIMG0592【参考にした本】
世界一美味しい手抜きごはん
 
はらぺこグリズリー 著
 KADOKAWA
【作った職員からのコメント】
 本当に簡単に作れておいしかったです。

 

イチジクの温製サラダとリーズィ・エ・ビーズィ

首藤さん課題【参考にした本】
 『歴メシ!
  遠藤 雅司 著
  柏書房首藤さん課題2
【作った職員からのコメント】
  歴史上の料理の再現レシピの本「歴メシ!」からルネサンス時代の料理を2品作りました。干しイチジクと空豆、玉ねぎ、ハーブを炒め合わせた「イチジクの温製サラダ」と生ハムとグリーンピースのリゾット「リーズィ・エ・ビーズィ」です。2品とも素材本来の旨味で仕上げていく、素朴な味わいの料理です。干しイチジクを炒めると甘味が増して味わい深くなる、グリーンピースと生ハムと米は相性がいいなど、いろいろな発見がありました。
                                      
 

しらたま

るるらら(みたらし)【参考にした本】
 『ルルとララのしらたまデザート
  あんびる やすこ 作・絵
  岩崎書店

【作った職員からのコメント】
 るるらら(まっちゃ)アイスでもゼリーでもない、ひんやりデザートがしらたまです。作るのも
 とっても簡単です。ねこたちの「星まつり」は「七夕」によく似たロマン
 ティックなイベントです。ルルとララが作るいろんなしらたまデザートの
 中でどれが一番ぴったりか、ぜひ読んで確かめてください。


【上】みたらし風【下】抹茶

ルルララゼリー

るるららゼリー【参考にした本】
ルルとララのきらきらゼリ』 
 あんびる やすこ 作・絵
 岩崎書店
【作った職員からのコメント】
 大切な人へのバースデーケーキが上手に作れなくてがっかりしているルル
 とララのところに、妖精のお客様が来ました。どんなお菓子の注文でしょ
 うか?ケーキにないけどすてきなゼリーには「きらきら」があるから きっとすてきなお菓子ができるはずです。

ルルとララのカップケーキ

るるララカップケーキ【参考にした本】
ルルとララのカップケーキ
 あんびる やすこ 作・絵
 岩崎書店
【作った職員からのコメント】
 2人の小学生の女の子がおかしやさんを開店。おきゃくさんが全く
 きませんが、森じゅうにカップケーキをやくいい匂いが広がり・・。翌日 次々にお客様が来店。本の通り、焼いているとき家じゅうにいい香りが漂って、焼きあがったとき、ワクワクしました。
 

ポテトグラタン

北欧料理【参考にした本】
 『家庭で作れる北欧料理
  
矢口 岳 著
  早川 るりこ 著
  河出書房新社
【作った職員からのコメント】
 北欧の人たちが毎日食べている料理やお菓子の本。北欧の家
 庭の食卓、質素で謙虚なスローフード。味付けや食材を調整すれば家庭で作れるものばかり。その中でスェーデン料理の大定番。『ヤンソンさんの誘惑』はアンチョビが入ったポテトグラタン。ベジタリストの宗教家のエリク・ヤンソンさんも掟を破って食べてしまいました!
 

クマのプーさんのハニー・スパイスマフィン

ハニースパイスマフィン【参考にした本】 
物語や絵本のお菓子ティータイムレシピ
 北野 佐久子 著
 集英社
【作った職員からのコメント】
 コーヒーとよく合って美味しかったです。でもハチミツをちょっと
 倹約しちゃったので、プーさんには怒れたかもしれません。
 

大草原の小さな家のコーンブレッド

DSC_0128【参考にした本】 
物語や絵本のお菓子ティータイムレシピ
 北野 佐久子 著
 集英社
【作った職員からのコメント】
 素朴な味でした。コーングリッツと粒コーンが欠かせません。ハチ
 ミツをつけたら美味しかった❗

「みをつくし料理帖」シリーズの料理

澪つくし【参考にした本】
(1)『みをつくし献立帖
(2)『
花散らしの雨
(3)『
想い雲
(4)『
小夜しぐれ
    
高田 郁 著  
    角川春樹事務所
 

料理名「なめらか葛饅頭」「ひとくち宝珠」「ありえねえ」「ふわり菊花雪」「梅土佐豆腐」

【作った職員からのコメント】
大阪の少女が江戸に料理を通して色々な人々と出会い、成長していく物語です。作中の料理はすべて著者が作っていて、レシピもついています。 テレビでも放映され、中学・高校・大学・専門学校などの受験問題として使用されています

ぐりとぐらのカステラ

ぐりぐらのホットケーキ【参考にした本】
ぐりとぐら
 中川 李枝子 さく
 大村 百合子 え
 福音館書店

【作った職員からのコメント】
 お料理することと食べることが大好きな2ひきの野ねずみ、ぐりとぐら。森のおくで見つけた大きな卵を使って ふわふわなカステラを作ることにしました。いいにおいにさそわれて集まってきた森の動物たちと一緒にカステラを食べました。子どものころから夢だったぐりとぐらのカステラ。ふっくら出来たときは自分でもちょっと感動。

かぼちゃスープ

かぼちゃスープ【参考にした本】
かぼちゃスープ
 ヘレン・クーパー さく
 せな あいこ やく
  アスラン書房
【作った職員からのコメント】
 ねことりすとあひるが仲良く一緒に住んでいます。世界一おいしいかぼちゃスープをつくっていますが、ある朝おおげんかをしてアヒルが出て行ってしまい、おいしいスープが出来ません。3人の仲とスープはどうなるのでしょうか。いつも作るかぼちゃのスープも、絵本を読んでから食べると、格別の味に感じました。
 

 ハンドメイド編

バスボム

 IMG_1342【参考にした本】
バスボムレシピ
 篠原 由子 著
 河出書房新社
【作った職員からのコメント】
 基本のバスボムに香りのエッセンシャルオイルと食用色素で色付けをして
 制作しました。材料は安全性を考慮して食用のものを使用しました。
 型はシリコンタイプにしたため。1日置いて外したら、一回り大きなサイ
 ズにカットしたラップにくるみ、周囲をシーリングしてドライヤーで収縮
 させれば完成です♪ 何色も使う場合は手袋も同数枚要ります。球型は難
 しいので初心者には不向きかもしれません。オイルはロックローズ、ベル
 ガモット、オレンジスイート、ラベンダーを使用しました。

ミニドール

IMG_1329【参考にした本】
夢見るミニドール&ブローチ
 今井 のり子 著
 鈴木 治子(手芸)著
 斉藤 千里 著
 田畑 聖子 著
 坪井 いづよ 著
 日東書院本社
 【作った職員からのコメント】
 家にあるあり合わせのもので作りました。体の形を作るのが難しく苦労し
 ました。綿を入れるのは菜箸が便利です!大変ですが、終わった後の達成
 感があるので、ぜひ皆さん挑戦してみてください★

ばね口金ポーチ

IMG_1340【参考にした本】
Rick Rackと作るはじめてのバッグ&ポーチ
 主婦と生活社
【作った職員からのコメント】
 家にあったもので作りました。バネ口が特徴のポーチなのですが、開け閉
 めが楽で、見た目以上にものが入ります!




 

手作り万華鏡

IMG_1351【参考にした本】IMG_1352                
楽しく作ろう!  手作り万華鏡
  豊田 芳弘 監修
 ブティック社
【作った職員からのコメント】
 サランラップの芯やチョコレートの筒形容器など、家にあるもので作れます。長さなど正確に作ることがポイント★小さな穴からのぞくと広がる綺麗で不思議な世界は鏡の組合わせ次第!ぜひ自分で作ってみてください。
 

くす玉

IMG_1347【参考にした本】
  『伝承のくす玉
 田坂 節子 指導
 パッチワーク通信社
【作った職員からのコメント】
 小さいパーツを組み合わせて大きなくす玉を作っていくの
 で、パーツの段階から丁寧に作っていくことが大事です。た
 くさんのパーツを作るので、多少大変ですが、一つのくす玉
 が完成した時はきっと感動するはずです。

金魚の皿飾り

松島さん課題【参考にした本】
12か月を彩る切り絵のある暮らし
 すが みほこ 著
 日東書院本社
【作った職員からのコメント】
 細かい線が多く、途中で どこを切っているのか分からなく
 なってしまった箇所があり、水をイメージして切り進めまし
 た。内側から切っていくと良いようです。金魚二匹と所々
 に色紙を入れてみました。

お月見うさぎ

松島さん課題【参考にした本】
12か月を彩る切り絵のある暮らし
 すが みほこ 著
 日東書院本社
【作った職員からのコメント】
 参考にした本では ランプシェードでしたが、平面の切り絵にしてみま
 した。美しい十三夜の月と うさぎです。月の周りに色画用紙を重ね、
 夜空に浮かぶ月をイメージしてみました。

もみじ

松島さん課題2【参考にした本】
12か月を彩る切り絵のある暮らし
 すが みほこ 著
 日東書院本社
【作った職員からのコメント】
 色とりどりの もみじを切り、配色を考えて貼りました。一番 上の
 白い切り抜きの もみじは、内側から切り取っていきました。

海の生き物

IMG_1325【参考にした本】
 『お絵かき&工作アイディア365
  フィオナ・ワット 作
  エリカ・ハリソン デザイン&イラスト
  主婦の友社 編
【作った職員からのコメント】
 カニのハサミや、カモメの目、くちばしなどの細かい部分、貝の模
 様やヒトデの星形の形などを作るのが難しかったです。

シルバニア洋服

IMG_1323【参考にした本】
1日で完成!かぎ針編み刺しゅう糸で編むシルバニアファミリーのかわいいワードローブ
 アップルミンツ
【作った職員からのコメント】
 刺繍糸ではなくて家にあった糸で編みました。小さいので時間はか
 かりませんが、特に白い服の方は全部続けて編むのではなく部分
 ごとに新しく糸をつけて編んで綴じたり、糸端の始末など手間がかかりました。バッグが一番大変で何度も編み直しましたが、本の通りに出来なかったので自分でアレンジしました。

スイーツのクロスステッチ

IMG_1390【参考にした本】
スイーツのクロスステッチfrom Paris
 ヴェロニク・アンジャンジェ 著
 グラフィック社
【作った職員からのコメント】
 クロスステッチは布に図案を写す作業も刺繍のテクニックもあまり必要な
 いので、手軽に作りやすいと思います。図案をよく見ながら刺していて
 も、たまに数え間違えてしまいました。色ごとにその都度糸を変えるのが
 手間ですが、だんだん図柄が浮かび上がってきて楽しいです。

 

蝶の立体切り紙

昆虫【参考にした本】
『本物そっくり!昆虫の立体切り紙』
 今森 光彦 著
 日本ヴォーグ社
【作った職員からのコメント】
 蝶、カブト虫、テントウ虫など、昆虫の立体切り紙工作の本です。はさみ
 だけで切れます。色紙を半分に折って、2枚重ねで図案を切ると、だんだん本物に近い昆虫になっていきます。仕上げは、指で丸みをつけたり、折り曲げたりし、スタンドに乗せるとさらにリアルです。細かい作業ですが、根気よくやってみましょう。初挑戦の私は、かなり苦労しました。が、仕上がっていく過程は嬉しいものです。

ポシェットとポンポンとパンダのブローチ

IMG_1317【参考にした本】
はじめての手づくりすいすいできるあみものとポンポンこもの
 春日 一枝 作品制作/構成
  小学館
【作った職員からのコメント】
 ☆ポシェット・・・かぎ針で、長編みとくさり編みで作れま
 す。ハンカチとティッシュを入れられるくらいのポシェット
 です。本にはパステルカラーの毛糸で作った作品がのってい
 ます。
 ☆ポンポン・・・かぎ針で、長編みとくさり編みで作れます。ハンカチとティッシュを入れられるくら
         いのポシェットです。本にはパステルカラーの毛糸で作った作品がのっています。
 ☆パンダのブローチ・・・余った毛糸とフェルトで作れます。太い毛糸を、かぎ針でくさり編みし、フ
             ェルトにクルクルとボンドで貼っていきます。フェルトを目や鼻の形に切り
             取り、毛糸の上にボンドで貼ります。他の動物のブローチの作り方も載って
             います。

マフラー

IMG_1332【参考にした本】IMG_1331
 『かぎ針あみマフラー、帽子+小もの
  主婦の友社
【作った職員からのコメント』
アクリルの毛糸で、長編みだけのマフラーと、模様のついたマフラーを、かぎ針編みで作りました。毛糸の色を変えたり、モヘアの素材を使ったりすると、同じ編み方でもまた違う雰囲気を楽しめると思います。初心者でも作れました。
 

爬虫類・両生類の折り紙

IMG_1348【参考にした本】
 『切らずに1枚で折る爬虫類・両生類折り紙
  フチモト ムネジ 著
  エムディエヌコーポレーション
【作った職員からのコメント】
 なかなか難しかったです。初めに、折り紙に折りすじをしっかりつけておく
 ことがポイントです。手足など細かい部分は、ピンセットを使うと折りやす
 いかもしれません。

 

傘・やどかりの折り紙

IMG_1350【参考にした本】
写真でわかる決定版おりがみ大百科
 山口 真 著
 西東社
【作った職員からのコメント】
 平面の作品と立体的な作品の作り方がのっているので、徐々にレベルアップ
 できて楽しめます。


 

花菖蒲の折り紙

花菖蒲【参考にした本】
折り花アレンジメント
 田中 たか子 著
 河出書房新社
【作った職員からのコメント】
 折り紙はした事が無かったので上手く出来ず苦労しました。本で見た菖蒲の
 凛とした姿に憧れ作りました。葉っぱの色がいいと思います。花は一輪でか
 わいいのですが自信はありません。

 

フェイスシールド

高橋さんフェイスシールド【参考にしたWeb】
 ・【大阪大学】簡易フェースシールドの作り方
 ・アイ・デザインスタジオ【 3Dプリンター不要 】
  簡単に作成できるフェイスシールド EZ SHIELD

 ・【PANDAID】ディスポ―ザル用のフェイスシールドの作り方
【作った職員からのコメント】
 コードストッパーが売っていなかったので太めのゴムを使いました。カ
 ラーひもをゴムにぬいつけ頭の大きさに対応できます。すきまテープも二
 重にし顔とカードケースの空間を広くし暑さ対策にも配慮しました。
【実際に使った材料】
 カードケース、すきまテープ、ゴム、カラーひも(黒)
 

お地蔵さまのあみぐるみ

IMG_1341【参考にした本】
 『かぎ針で編む縁起もののあみぐるみ
  寺西 恵里子 著
  日東書院本社
【作った職員からのコメント】
 お地蔵さまの杖や耳が小さくて作りづらかったのと、
 胴体に入れる綿の量で体型が変わってしまうので、さじ加減が難し
 かったです。

夏の切り絵

夏の切り絵2【参考にした本】アンデルセンの切り絵 - コピー
『七十二候を楽しむ季節の紋切りあそび』
 ブテック社
【作った職員からのコメント】
 せみやひぐらしは細かくて切るのが大
 変でした。よく切れるカッターを使う
 ことがポイントです!

アンデルセンの切り絵

アンデルセンの切り絵3 - コピーアンデルセンの切り絵3 - コピー【参考にした本】                                                   
おとぎの国を楽しむ  アンデルセンの切り紙
 太田 拓美 著
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
アンデルセンは、切り絵の名手で鞄のなかにいつも紙とハサミが入っていたそうです。童話に登場するすべてを切り絵で作っていて感動しました。

手作りマスク

IMG_1418【マスクの作り方掲載本】
 ♪『すぐできる!かわいい手作りマスク
       ブティック社
 ♪『かんたん手づくりマスク
  アズマ カナコ 著
  小学館
 ♪『かんたんかわいい!手作りマスク
  ブティック社   
 ♪『身のまわりのものでできる手作りマスク
  寺西 恵里子 著
  日東書院本社
 ♪『1時間でできる!簡単かわいい手作り小物218
  主婦と生活社
【作った職員からのコメント】
 おうちにある余り布で作りました。裏のガーゼはガーゼのハ
 ンカチを使いました。                    

手作りブックカバー

IMG_1417【ブックカバー作り方掲載本】
 ♪『余り布で作る手縫いのこもの
    ブティック社
 ♪『ブックカバーとノートカバーの作り方
   えかた けい 著
   日貿出版社
 ♪『ブックカバーを作る 』
   えかた けい 著
   日貿出版社

【作った職員からのコメント】
 コロナウィルスのおかげでStay Home。バスも電車も飛行機も、友人とのおしゃべりも買い物もご無沙汰。電車に乗る時になくてはならない物の一つが本。早く収束して遠くへ行きた~い!!家にある余り布でブックカバーを自分流で作りました。1枚目を作った時には、ブックカバーの裏表の柄が上下逆になってしまったので、柄もののブックカバーを作るときには気をつけてください

切り紙バッタ&テントウムシ

IMG_1337-3【参考にした本】IMG_1476
 『わくわく切り紙昆虫館
  
今森 光彦 作
  童心社
【作った職員からのコメント】
 はさみで切る、とありましたが、色紙を折っ
 て切りましたのでずれるのが恐くて、カッ
 ターで切りました。児童の本ですが、細い線や中心を切り抜く物が多く、ちょっと難度が高いかも。でも出来上がりは裏返しにしたりするので、おもしろい物ができます。

物語の切り絵

【参考にした本】IMG_1411IMG_1407
 『大人かわいい物語のカラー切り絵
  平石 智美 著
  メイツ出版
【作った職員からのコメント】
 始めて作ったので、紙を切る時の力の入れ加減がわからず、指が痛くなりました。でも、一ヶ所切りすぎてしまったら、全てやり直しになってしまうので、とても集中して出来ました。何より出来上がった時の充実感がありました。
 

物語の切り絵2

IMG_1405IMG_1412IMG_1409
【参考にした本】
大人かわいい物語のカラー切り絵
  平石 智美 著
  メイツ出版
 

パッチワーク

IMG_1400【参考にした本】
 『スイーツのクロスステッチfrom Paris
  ヴェロニク・アンジャンジェ 著
  柴田 里芽 訳
  グラフィック社
【作った職員からのコメント】
 家にある布のみで作ったので、何処にどの布を使うか色々迷っ
 て大変でしたが、楽しかったです。  

レース

IMG_1401【参考にした本】
 『はじめてのかぎ針編み薔薇づくしコモノ
  
アップルミンツ
 『はじめてのかぎ針編み薔薇のパターン100
  アップルミント
【作った職員からのコメント】
 力の入れ加減でレースの編み上がりが全く変わってしまうので、
 一定になるように気を付けました。

切り紙

IMG_1403【参考にした本】
 『おりがみときりがみ
  
本郷折紙研究会 編
  大泉書店
【作った職員からのコメント】
 折り紙を4回折り、ある形に切るだけで、自分が作りたいと思っていた
 切り紙になってくれます。すごい簡単、だけど折り紙を開いたときの感
 動があります。折り紙を似た色で統一させてグラデーションのようにし
 ました。

 

ねんどのパン屋さん

 IMG_1344【参考にした本】
 『ねんどのパン屋さん
  
岡田 ひとみ 作
  汐文社
【作った職員からのコメント】
 軽ねんどさえ用意すれば絵の具・筆など身近にあるもので作れて、パン屋
 さんの気分を味わえる楽しい工作です。軽ねんどでそれぞれのパンの大き
 さにねんどナイフIMG_1318等でカットしていきますが、乾燥しないように残りは
 ラップなどで保護しておきます。とても柔らかい素材なので実際のパン生
 地の感覚と似ていて癒し効果にもなりそうです。特にクロワッサンの成型
 は本物を作るときに役立つでしょう。パイ生地の重なり具合を表現するた
 めの定規を使った線入れはなかなかうまい具合にはいきませんでした。全
 体的にウェットティッシュにつけた茶色の絵の具で焼成を表現するので、
 表面の濃い部分を重ね塗りで工夫してあります。カスタードクリーム、ドーナツのトッピングにはボンドと絵の具を合わせるので硬化しないうちに注意しながらのせてゆきます。
ねんどが固まる途中でカットすれば、(1枚の食パンなど)よりリアル感が出るので面白いでしょう。最後にトレイ、トングと紙袋を作ってミニチュアパン屋さんの開店です!もちろん店主はあなた・・。
 

ピンクのぞうさん

IMG_1338(修正)【参考にした本】
刺しゅう糸で編む小さなあみぐるみ
  
アップルミンツ
【作った職員からのコメント】
 家に残っていた刺繍糸でかわいい象の編みぐるみを作りました。刺繍糸は
 思ったよりたくさん必要で、小さいけど刺繍糸3束も使いました。ぞうさ
 んの鼻と足の所は編むのも綿を詰めるのも大変でしたが、刺繍糸で編む
とふんわり柔らかい仕上がりになり手触りが気持ちいいです。編み物未経験者の娘も初挑戦。説明が詳しく載っているので初めてでも大丈夫です!

牧場のぶたさんと牛さん

IMG_1346【参考にした本】
新聞紙と風船でつくるペーパーマッシュの雑貨
 辻岡 ピギー 著
 我那覇 陽子 著  
 雄鷄社
【作った職員からのコメント】
 バルーンアート用の細長いタイプの風船を使って牧場のぶたさんと牛さんの作成です。7,8センチくらいの大きさに風船を膨らませて口を結んで、水で薄めたのりに一度浸し短冊にカットした新聞紙で覆い、さらに糊付けした新聞紙を均等に重ねてゆき乾燥させます。乾燥後、風船を割って取り出すと薄く軽~い楕円形(胴体)に仕上がりました。ここからは造形に入り、ぶたさん・牛さんの耳鼻(角・乳)、足は軽ねんどで作ってボンド付けします。胴体の新聞紙が透けないようにジェルメディウムを塗りますが、なくてもいいです。ネットでぶたと牛のイラストや画像を見ながら、アクリル絵の具でなるべくキュートに描くようにしたのが一番苦労しました。英字新聞、ペーパーナプキンの柄をそのまま生かす方法もお勧めです。絵心を生かせばオリジナリティーあふれる世界にたったひとつのペーパーマッシュとなり、インテリアの魅力を発見できるでしょう。普通の大きさの風船なら、おこづかいやへそくり?を貯める貯金箱として実用的に使うこともできるので飾る楽しみと2倍の感動が待っています。
是非、TRYしてみてね。
 

金継ぎ

IMG_1452【参考にした本】
ゼロからの金継ぎ入門   
  伊良原 満美 共著
  中村 真 共著    
【作った職員からのコメント】
 ポイントは、一工程が、一度塗ると乾くまで一週間はかかるので、気長に
 待つことです。                               

シュシュ

しゅしゅ【参考にした本】
(1)『刺しゅう糸で編むシュシュ&ヘアゴム 
    アップルミンツ
(2)『縫うシュシュ編むシュシュ
    
パッチワーク通信社
【作った職員からのコメント】
(1)普段まったく手芸をやらない人間がシュシュを作ってみまし
 た。この本は中級者~の参考書。でも、色々な種類のシュシュがのっているので、やりやすい(作りやすい)形を見つけるのが上達の近道では?!ちなみに私は1つ完成させるのに丸一日かかりました…
(2)初心者。手芸初心者が故に様々な『初心者にもわかる』や『はじめてでもできる』系統のハウツー本を参考に、かぎ針で小物作りに挑戦してきたが、結果はことごとく惨敗。「自分には向いていないのだ」と開き直る事数度。「そもそもわかる人向けの説明じゃないか!?」といいがかりをつけること多数。「あぁ、ダメだ」と諦らめかけた時、わかるぞこの本!!カラーで写真で一工程一工程解説している!
これならできるわたしにも!!手芸初心者でわかりやすいハウツー本を探している方、コレわかりやすいですよ!!

『ちいさいおうち』のぬいぐるみ

ちいさいおうち【参考にした本】
(1)『絵本の国のぬいぐるみ
    原 優子 著
    白泉社
(2)『ちいさいおうち
    
バージニア・バートン おはなしとえ
    岩波書店
【作った職員からのコメント】
 静かないなかにたっていた、ちいさいおうち。まわりに広い道路や駅ができ、ビルが建ち景色が大きく変わってしまいます。おうちは住む人もなく、しょんぼりしています。でも、広いのはらのまんなかにひっこして、また笑顔になります。いなかの丘の上にひっこして、元気になったちいさいおうちを作りました。壁も明るく、窓のレースもにっこりしています。

「ぱたぽん」のぬいぐるみ

まりーちゃんのひつじ【参考にした本】
(1)『絵本の国のぬいぐるみ
    原 優子 著
    白泉社
(2)『まりーちゃんとひつじ
    フランソワーズ 文・絵
     岩波書店
【作った職員からのコメント】
家にあった白いモコモコの布はほつれて縫いにくかったので、ベージュのフリースで作りました。出来上がりはヤギ!!っぽくなりました。それでも、私にとっては可愛い「ぱたぽん」です。どちらかというと、はらっぱで遊んでよごれたぱたぽんのこどもでしょうか?宝物のはいった箱の中から首につけるすてきなかざりをさがしましょう。

「ペネロペ」の指人形

ペネロペ【参考にした本 】
(1)『ペネロペてづくりレシピ
    
トモコ=ガルシア 作
    岩崎書店
(2)『ペネロペひとりでふくをきる
    
アン・グットマン ぶん
    ゲオルグ・ハレンスレーベン え
    岩崎書店
【作った職員からのコメント】
 みんなのだいすきなペネロペとなかまたちがマスコットやリックなどのてづくり品。ケーキ、おべんとう、ゼリーになります。ぜひつくってみよう!!指人形はフェルトなので表裏もなく縫い代も必要なく割合、楽に作れました。ただそれぞれのパーツがこまかくて(特に目)ちょっと苦労しました。

ドキュメントファイル

リメイク【参考にした本】
かわいい「リメイク・エコ雑貨」』
 寺西 恵里子 著
 PHP研究所
【作った職員からのコメント】
 牛乳パック、ペットボトル、チラシ、古着、封筒、廃油など、日々
 たまる捨ててしまうものを使える雑貨に楽しくリメイクする方法が
 紹介されています。かわいく身の回りによみがえります。封筒を使ったドキュメントファイルを作ってみました。作り方はp130~133にあります。

篆刻

印【参考にした本】
ウルトラかんたん篆刻
 真鍋 井蛙 編著
 芸術新聞社
【作った職員からのコメント】
 刻るものは文字とは限りません。絵でもマークでも。面倒な転写も
 マジックインキを使えば簡単です。マジック転写方は、冒頭に写真
 つきでわかりやすく説明されています。まず、簡単な一文字で作ってみませんか?小さな物でも特別感があり楽しめます。

おはなし指人形

IMG_1334【参考にした本】
(1)『遊べる!飾れる!折り紙で作るおはなし指人形
(2)『遊べる!飾れる!折り紙で作るおはなし指人形:世界の童話編
 いしばし なおこ 著 世界文化社
【作った職員からのコメント】
 全体にそんなに難しくはなかったです。基本の顔は同じ折り方で、大きさ
 や丸みを個々で変えています。私が工夫したのは、ほっぺに頬紅を薄く
 ぬったとこIMG_1363ろです。
「3匹のこぶた」
 レンガのお家は細かい折り目で表現してあります。なるほど、と思いまし
 た。
「かぐや姫」
 着物は思ったより簡単でした。簡単な割に使う折り紙で豪華に見えるとこ
 ろが良いです。
IMG_1335「かさじぞう」
 かさじぞうごとに微妙に表情を変えました。
「きんたろう」
 これ、一番のお気に入りです。お気に入りすぎて、背景をつけ忘れまし
 た。





 

ぐりとぐらの切り絵

IMG_1345【参考にした本】
ぐりとぐらのてづくりブック
 
福音館書店編集部 編著
 福音館書店
【作った職員からのコメント】
 意外と難しかったです。思ったより小さかったのが要因かもです。
 この色どうよ?と思いながら作りましたが、できあがりはまぁまぁ
 な感じでした。

おりがみのオーナメント

オーナメント【参考にした本】
おりがみで作るオーナメント
 布施 知子 著
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
 同じ形に折ったパーツをいくつも組み合わせることでできる作品
 が、平面から立体まで載っています。使う紙の色や柄を工夫すれ
 ば、季節やイベントを表現した作品にもできます。
パーツの組み方が多少複雑なものもありますが、それ以上に、同じパーツを何枚も折り続ける根気が大事だと思います。今回作った中では、コスモスのリングが、パーツを組み合わせていくとできる中心の穴の形がゆがんで、最後まで合わなくなってしまい、何度も組み直したのが大変でした。

手つなぎカスパールと手つなぎリサの切り紙

キャラクター切り絵遊び【参考にした本】
キャラクター切り紙あそび
 桜 まあち 著
 ブティック社


【作った職員からのコメント】
本に載っている実物大図案をコピーしたり、写し取ったりしたら、あとはハサミやカッターで切るだけで、簡単に切り紙あそびができます。作ったら、モビールにしたり、写真立てに入れて飾ったりして楽しむことができます。お気に入りのキャラクターの切り紙でおうち時間を楽しく過ごしましょう。「手つなぎカスパール」と「手つなぎリサ」の作成時間は2体合わせて約30分でした。

フェルトのおままごと道具

たべものいっぱい フェルト 【参考にした本】
たべものいっぱい!あそべる!フェルトのおままごと
 日本ヴォーグ社

【作った職員からのコメント】
 見るだけで楽しい本ですが、実際に作るともっと楽しいです。でき
 あがった作品を並べるのも楽しい。次に何を作ろうか考えるのも楽
 しい。「楽しい」がいっぱいです。

タングラム(パズル)

トリックアート工作 【参考にした本】
作ってふしぎ!?トリックアート工作
 北岡 明佳 監修
 グループ・コロンブス 構成・文
 あかね書房         
【作った職員からのコメント】
 作って楽しい、遊んで楽しい、見て楽しい作品が紹介されていま
 す。親子で一緒に、友達と一緒に作って遊ぶのも楽しそうです。今回は、p28の「タングラム」というパズルをつくってみました。材料は牛乳パックと色紙です。(パズルの枠は本には載っていませんが、段ボールとマスキングテープで作りました。)パズルの問題もp29に載っているので、ぜひ挑戦してみてください。

ムーミンのグリーティングカード

ムーミングリーティングカード【参考にした本】
『ムーミングリーティングカード』
 鈴木 孝美 著
 ブテック社
【作った職員からのコメント】
 2014年トーベヤンソン生誕100周年。その年に発行されたグリー
 ティングカードの本です。ムーミン谷の仲間たちの可愛くて楽しい
 ポップアップカードの作り方が載っています。
大切な人に一言気持ちを書いて贈ってみましょう。ムーミン谷の仲間たちでミィが一番好きです。自由奔放な行動と思ったことをすぐに口に出す。でもなぜか憎めないキャラクターです。スナフキンはミィの異父姉弟だって知ってましたか?

花の飛び出すカード

花のポップアートクラフト【参考にした本】
花のポップアップ・クラフト
 高橋 洋一 著
 高橋 としえ 著
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
 花の飛び出すカードと飾りものの作り方が型紙つきで紹介されてい
 ます。バラや花束など豪華なものからシンプルな一輪の花まで。母の日にぴったりのカーネーションもP30に載っています。私はきちんとたたむことができない作品になってしまいました。成功のポイントは、まずはポップアップの基本のしかけをきちんとすること。花のイメージにあった(厚さも含みます)紙選びをすることです。

恐竜(折り紙)

恐竜のおりがみ【参考にした本】
恐竜のおりがみ
 高井  弘明 著
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
 多くの子どもたちの憧れ、夢である恐竜の大人気の恐竜の折り紙の
 本です。地上をかけていたステゴザウルス、ブラキオサウルス、
 スーパーサウルス、トリケラトプス。
空を飛んた初めての脊柱動物の翼竜、テラノドン、タペジャラなど。ジュラ紀、白亜紀の人気恐竜の他、古生代の三葉虫、生きた化石カブトガニもあります。簡単なものから、複雑なものまで19種類。おりがみランドシリーズの中の一冊です。
 

図形折り紙

考える折り紙【参考にした本】
考える力が育つ魔法の折り紙あそび
 
杉之原 眞貴 著
 PHP研究所
【作った職員からのコメント】
 本書で紹介されている図形折り紙や立体折り紙は、幼児、小学生の
 教育にも携わる著者が算数、数学の指導を取り入れているもので
 す。折り紙遊びを親子で楽しみながら、考える力も身につきます。ペンたてや、ボールやコマも折り紙で作った多面体で作ることができ、指を使って遊びながら図形、立体のイメージを身につけることができます。

季節の切り紙

七十二候の切り紙 【参考にした本】
七十二候の切り紙
 
佐藤 蕗野 著 
 誠文堂新光社
【作った職員からのコメント】
 日本の季節を切り紙で楽しめます。はさみだけで切り抜けるものから、
 カッターやデザインナイフを使う細かなデザインのものまで載っていま
 す。今回は巻末の花輪4種を、折り紙で作成しました。型紙を180%
 に拡大コピーすると、一般的な15cm四方のおり紙に丁度おさまる大
 きさになります。作成時間は、あらかじめ用意した型紙のコピーをカーボン紙で折り紙に写し、カッターで切り抜くまで、桜:2時間、朝顔:1時間10分、紅葉:50分、椿:1時間、でした。

ポップアップカード

手作りのポップアートカード【参考にした本】
手作りのポップアップカードBOOK
 鈴木 孝美 著
 ブティック社
【作った職員からのコメント】
 感謝の気持ちやお祝いの言葉を伝える贈りものとしてカードを作
 り、Happyをお届けする魅力のある一冊です。

和装本

和装本【参考にした本】
 『美篶堂とつくるはじめての手製本
 
美篶堂 著
 河出書房新社
【作った職員からのコメント】
 懐かしい感じのする和綴じの本、表紙をお気に入りの布や紙を使い仕上げ
 る文庫上製本、本文が蛇腹でつながるアコーディオンアルバムや本型の箱の作り方が丁寧に紹介されています。和綴じの本を作ってみました。綴じ方によってさまざまな模様が作れます。作り方はP24~33に載っています

ORIGAMI

世界の人と楽しむ折り紙 【参考にした本】
『世界の人と楽しむ折り紙』
 山梨明子、藤本祐子 著
 日貿出版社
【作った職員からのコメント】
 ORIGAMIは世界で通用する言葉にもなっており、外国の方との手軽
 なコミュニケーションの道具として活用できます。こちらの本には
 外国人に折り紙を指導している編者たちにより、海外の方に評判の良かった作品や実用的な作品、覚えておきたい名作が集められています。
わかりやすい折り図は、英語の解説付きで、交流に役立つ具体例、教え方のコツも紹介してあり、世界の人と折り紙を楽しむのを後押ししてくれます。

手作りカード

切り紙ポストカード【参考にした本】
手作りカードアイデアブック
 河出書房新社

【作った職員からのコメント】
 クリスマスカードや年賀状といった定番のごあいさつだけでなく、
 「お元気ですか」「ありがとう」の一言だけでも嬉しいもの。手づくりカードだったらなおさらです。この本では、身近にある素材を使って、切ったり貼ったりスタンプを押したり、ちょっとしたアイデアで気軽に作れるカードばかりです。

オリジナル豆本

豆本【参考にした本】
『おまめの豆本づくり』
 柴田尚美著  
 白泉社
【作った職員からのコメント】
 豆本、作れますヨ。難しい?道具がない?大丈夫!!文房具店や100均
 でそろうものばかりだし、おうちにあるもので代用できるももあります。
 ほんの少しだけ余った布、ありますよね?子どもも机から、おりがみ、半
 紙、短くなりすぎた鉛筆なども拝借して・・。
 ほら、できちゃいました。私だけのオリジナル豆本を作ってみよう!



 

羊毛フェルトのマカロン

羊毛フェルトのスィーツ【参考にした本】
羊毛フェルトのスイーツ
 福田  りお 著
 日本ヴォーグ社
【作った職員からのコメント】
 乙女心をくすぶるスイーツを羊毛フェルトで作ってみよう!洋菓子、和菓子、パン、思わず食べたくなっちゃうかも!?
 

ダンボールガチャ

段ボールがちゃ【参考にした本】
ダンボールで作る楽しい自販機&ガチャ
 大野 萌菜美 監修
 ブティック社
【作った職員からのコメント】
 みんなの大好きなガチャがダンボールで作れちゃう!夏休みの自由研究に
 もぴったり。ぜひおうちで作って遊んでみよう。カッターを使うので、お
 うちの人と一緒に作ってね。


 

立体切り絵の食の歳時記

食の歳時記【参考にした本】
切り紙でつくる食の歳時記
 やまもと えみこ 著
 誠文堂新光社 
【作った職員からのコメント】
 行事食や身近な旬の食材を立体切り紙で表現されています。花や
 鳥や声で季節を感じようにこの切り紙でも季節感を味わえます。
 

刺し子のふきん

刺し子のふきん【参考にした本】
毎日が楽しくなる刺し子のカワイイ!ふきん
 朝日新聞出版
【作った職員からのコメント】
 刺し子は、日本の伝統的手仕事です。布を補強したり防寒のためでした。
 昔ながらの古典柄もすばらしいですが、自分の好きな模様を針と糸を使っ
 て描く事ができます。この本は、ふきんに刺し子をしていますが、イラス
 トがかわいいので、テーブルクロスやクッションとして使ってみてもすてきです。

おだんごパンとエルマーのぬいぐるみ

絵本の国のぬいぐるみ(おだんごぱん・エルマー)【参考にした本】
いっしょにつくろう
 
高田 千鶴子 〔ほか〕製作
 福音館書店
おだんごぱん
 
せた ていじ やく 
 わきた かず え
 福音館書店

エルマーと16ぴきのりゅう
 ルース・スタイルス・ガネット さく
 ルース・クリスマン・ガネット え
 福音館書店
【作った職員からのコメント】
 「おだんごぱん」おじいさんとおばあさんがわずかな粉をかきあつめてこしらえたおだんごぱん。窓辺で
 ひやされていたぱんはころころ逃げ出して・・。ロシアの民話です。
 「エルマーと16ぴきのりゅう」動物島にとらえられているりゅうの子を助けるため、エルマーは冒険の
 旅に出ます。  

ぐるんぱのぬいぐるみ

絵本の国のぬいぐるみ(ぐるんぱ)【参考にした本】
絵本の国のぬいぐるみ
 
原 優子 著
 白泉社
ぐるんぱのようちえん
 西内 ミナミ さく
 堀内 誠一 え
 福音館書店 
【作った職員からのコメント】
 大好きなお気に入りの絵本の主人公のぬいぐるみの作り方が紹介され
 ています。自分の好きな布、思い出の布、材料で作ってみましょう。
 ぬいぐるみが動き出してもっともっと好きになりますよ。絵本の中に
 連れていってくれるかもしれません。家にあった布だけで作ったので、ちょっと色黒のぐるんぱになりました。ほつれやすく、細かい部分が多いので、すべて手縫いで作りました。
 

『わたしのワンピース』のぬいぐるみ

絵本の国のぬいぐるみ(私のワンピース)【参考にした本】
絵本の国のぬいぐるみ
 
原 優子 著
 白泉社
わたしのワンピース
 西巻 茅子 えとぶん
 こぐま社
【作った職員からのコメント】
 まるで絵本から飛びだしてきたような、クオリティの高いぬいぐるみ
 がたくさん紹介されています。一番簡単そうなうさぎさんを作ってみ
 ました。本と同じにはできませんでしたが、作ってみると可愛さもひ
 ときわです。
 
 
 

番外編 作り方付き!

ブックマーク

ブックマーク手順 【作った職員からのコメント】
  自分のおうちにある折り紙で作りました。簡単なのでぜひ作ってみてく
 ださい!折り方は下のとおり(^^♪
 ブックマーク手順


こちらのページにも職員がおうち時間に作ったものが少し載っています↓
バナー4(家で読む・楽しむ・学ぶ)
 

掲載日 令和2年9月13日
【アクセス数