トップ佐倉図書館の建て替え> 「(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設基本構想・基本計画」の策定について

「(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設基本構想・基本計画」の策定について

整備に向けて、基本構想・基本計画を策定しました

佐倉市では、老朽化した佐倉図書館の建て替えに向けた検討を進めています。
建て替えにあたっては、図書館機能を充実させるとともに、『歴史のまち』を象徴する旧城下町の保全や、交流人口の確保に資するなど、新町等旧佐倉地区の活性化に資する拠点施設を整備するために、基礎調査を実施してきました。
このたび、今までの調査事項を整理するとともに、新しい複合機能を持つ施設における整備方針や運営方針を検討し、複合施設整備の基本的な考え方をまとめた「基本構想・基本計画」を策定しましたのでお知らせします。
(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設基本構想・基本計画

意見公募手続きについて

策定にあたっては、「基本構想・基本計画(案)」の意見公募手続(パブリックコメント)を下記のとおり実施しました。
お寄せいただいたご意見をもとに案の見直しを行い、基本構想・基本計画を策定しました。

意見公募期間

平成30年2月19日(月曜日)~平成30年3月8日(木曜日)

資料閲覧場所

  1. 佐倉市ホームページ⇒意見公募手続
  2. 佐倉市教育委員会社会教育課
  3. 佐倉市立公民館・図書館、市政資料室

意見公募実施の様子

DSC_0117
佐倉図書館
DSC_0114
中央公民館

寄せられた意見と市の考え方

お寄せいただいたご意見は29人(個人23人、団体6団体)から178件でした。
これらのご意見のうち、原案を修正したものは17件、原案のとおりとしたものは161件です。
寄せられた意見と市の考え方について

今後の予定

基本構想・基本計画をふまえて、具体的な建物の構造や配置等を検討し、詳細な図面を設計する「基本設計・実施設計」を平成30年度以降に行う予定です。

掲載日 平成30年3月19日 更新日 平成30年9月14日
【アクセス数